2017年5月28日日曜日

高崎から横川。もちろん釜飯。中山道・廃線・鉄道文化村

高崎は「上野三碑」推し。
上野は「こうずけ」。
群馬が昔「上野国(こうずけのくに)」だったから。
「かみつけの」がいつしか「こうずけの」に転訛したといわれてる。
上野で「かみつけの」。
上が「かみつ」、野が「の」なのはわかる。
じゃあ「け」は?
ええ、昔は「上毛野国」だったのである。

上古に(いつだったか忘れた。日本書紀だか続日本紀だかに書いてある)
「国名」は「好字2文字にせよ」っておふれがあって
「毛」を抜いて「上野」としたのだ。
でも読みは変わらなかった、と。文字より音の方が本質だから。

JRに群馬県の高崎(というか正しくは新前橋)と栃木県の小山を結ぶ「両毛線」ってあるけど、
あれは上毛野と下毛野の両方の「毛」を結んでるから両毛線なのだ。

まあどうでもいいんだが、
上野三碑ってのは、上野国に残る3つの古い石碑のことで、
ひとつは7世紀のもの。めちゃ古い。東京にはそんなの残ってない。
というわけで、推したいのはわかるし、観に行きたいけど
いきなり「上野三碑」と書いて「こうずけさんぴ」と読め、ってのは
群馬の人と歴史好き以外にはハードルが高すぎると思った次第です。

さて今日は信越本線の横川駅へ。
昨日もそうだったけど、そこら中で三脚立てた撮り鉄な人たちがいて面白い。


そして到着。後ろに見える山がいい!


さてちょいと寄り道して中山道の関所跡。

鉄道文化村にも当然いったが、
そっちは仕事絡みなのでお仕事の記事の方で。

今回の機材。これプラス12-40mmF2.8。
途中、予備バッテリーが見当たらない!と焦ったりしたけど(バッグの底の方におちてた)、あ、あれ撮り忘れた!やべー!とかあったけど
まあなんとかなるでしょう。
ZR4000はメモ代わりのスナップとか広角のイメージカットとかに超役立つので欠かせない。


夜、東京に戻る。
疲れた。
バタン。

0 件のコメント: