2020年3月5日木曜日

本ができましたー

3月12日発売(とAmazonには書いてあった)の本が刷り上がったので
妻と一緒に(実は次の本、妻がブックデザインをしてるのだ)
編集の人と会ってブツを直接受け取る。

というわけで初披露。
「東京「多叉路」散歩」。
この表紙と裏表紙、めちゃ気に入ってます。
THETA Z1で撮ってPT Guiで真上から見た画像を作ったのだ。
デザイナーが気に入ってそれが表紙に。



裏表紙(表4)は撮影してるわたしも写ってる(表紙の方は文字にかぶるってことでフォトショで消された……)。

で、多叉路をテーマに
なぜそこが多叉路になったのか、歴史的経緯や、その場所の交通的な重要性などを
ついつい掘ってしまった本。
九道の辻から、丁字路まで、それなりに掘ると面白い「叉路」から
東京の歴史を楽しもう、というか、その多叉路に歴史アリ、というか
普段、何気なく歩いてる交差点も、その成り立ちを掘り下げたくなるような
そんな妙な本、見かけたことないので売れるかどうか知らないけど、売れて欲しい。

ぜひ予約を。


そのあと、保護猫シェルターqueueへ行って猫撮影。
先日のファームアップでNikon Z6/7が「猫瞳AF対応」したので
その撮影のためだ。



若い元気な猫が多くてめちゃ楽しんでしまった。

で、帰宅して原稿をちょっと書いて図版をちょっと作って寝る。


0 件のコメント: