2020年6月6日土曜日

0606:東京古道散歩の再開の日

新潮講座「東京古道散歩」再開。
阿佐ヶ谷駅集合。
あさくらちゃんとたこがやくんってナニ?



阿佐ヶ谷から鎌倉街道伝承をたどって豊島氏の練馬城祉であるところの練馬区の豊島園まで。
としまえんがなくなると聞いて、一度行っておかねばというのもあり。
雨が降りそうといわれつつ、なんとか傘なしで終了。
よかった。
途中で、行基と良弁がごっちゃになってたことに帰宅して気づいたが後のまつり。
まあどっちも東大寺なのでアレだし、良辨塚の良弁は東大寺の良弁とは違うという話ついでの脱線だったのでアレだったのだが、いかんなあ。

まあだいたいわたしの記憶は当てにならないので本を書くときはいちいち確認してるのだけど、口で喋ってるときはついやっちゃうので気をつけねばと思いつつ30年以上たってます。

ちょっと余裕があったので有志で
白山神社まで歩き、暗渠を辿り、練馬駅で解散。
打ち上げというか反省会はなし。

さすがに久しぶりにたくさん歩いたので疲れる。


0 件のコメント: