2020年7月13日月曜日

0713:本を書く日

気合いを入れ直して
狛江編を仕上げて図版作って写真も埋め込んで分量も調節して送る。
ふはー。
それでほぼ1日が終わる。

本を書くのって大変なのだ、というか普通の著者は自分で
テキストも地図も写真も全部用意するとかしないのか。。。。

おかげで、国立国会図書館デジタルコレクションの江戸絵図に詳しくなってきたぞ。
数はいっぱいあるけどベースになってる地図はそんなになくて
そのアレンジや書き換えですませてるとか
(でも全部手書きなので、版によって絵や文字が違ってたりして面白い)。

「銀座」がしっかり描かれてる地図を見つけたときとか
人形町時代の「吉原」が描かれてる地図を見つけたときは楽しいしな。

でも、小石川御殿が石垣と濠で囲まれてるってのは盛りすぎ。
あそこ、めちゃ急な斜面に建ってるんだけど(今の小石川植物園だし)。。。

0 件のコメント: