2014年3月11日火曜日

[取材]黒川で取材の日

昼、渋谷で作例撮り。
東急渋谷駅がどんどん壊されていく過程をヒカリエから楽しめます。
Stylus 1
渋谷駅で移動中に311の時刻。
あのときは帰宅したら部屋がこんなことになっていたのだった。


午後は黒川へ。
黒川駅までどのくらいかかるかなと
Googleさまに「渋谷から黒川へ」とお尋ねしたら、
みごと、熊本県の黒川温泉に案内されそうになった件。
いやその黒川は遠すぎるから。
ちゃんと「黒川駅」(小田急多摩線の駅です)といれましょう。

目的地は川崎マイコンシティ(maikon-cityらしいですよ)のシグマ本社。
もちろんネタはクアトロセンサー。

夜、iPhoneとiPadのOSを7.1にアップデート。

とりあえず、iPhone5sのストレージを空けるのに一苦労。
何しろ、あれだ、1週間前は残り200MB台だったのだ。

使わないアプリ(もう飽きたゲームとか)を消し、
写真を消す。

写真はまるごと消すといろいろと不都合があるので
iPhoneをMacにつなぎ、イメージキャプチャを起動し、
サムネイルやら撮影データを見ながら、
仕事用に撮ったスクリーンショットのPNGファイル、
動作テスト用にデジカメからWi-Fiで転送した写真、
作例用に撮った動画系や連写写真を
古いモノからピックアップして全部で1,000枚くらい消す。
常に写真フォルダに1万枚以上はいってるからたいへん。
でも
3GBくらい空いたので、
これなら大丈夫だろうと
OSのアップデート。

さっさと128GB版のiPhoneを出していただきたいものです。

でもやっぱりイマドキの企業としては
クラウドをうまく使って欲しいわけで、
古い写真から順にクラウドに上げていって
本体にはサムネイルだけ残し、タップしたらダウンロードしてくれるとか
使ってないアプリはアプリ本体だけ消して(データは残しとく)
アイコンは残しておき、タップしたら本体をダウンロードして
すぐ今までのように使えるとか
(今はアプリを消すとデータも一緒に消えちゃうのでアカウントが必要なアプリだと不便)。

すべきだと思うのだけど。



0 件のコメント: