2014年3月30日日曜日

[春の嵐]といえばハルメンズ

春の嵐ですな。
ハルメンズの「春の嵐」が脳内で鳴り響きますな。
ハルメンズの20世紀ならふにゃふにゃサイボーグから母子受精あたりが好きでした。
「近代体操」も捨てがたい。

てなわけで、
外に出たもののいい桜写真はとれそうにないので家で働く。


α6000のブツ撮りをして作例のチェックをして、
機材返却。
集荷はできるが、予定通りに配送できるかわからないといわれる。
増税前駆け込み需要のせいだ。
増税前駆け込み需要ユーザーのために
「注文は受けるが配送は4月になってからでよい」オプションがあれば
もうちょっとましだったろうに。

価格が細かく変動する商品の場合、
増税前は需要が大きい分高止まりして、
増税後に本体の販売価格が下がって結果として支払う金額は大して変わらない
ことも往々にしてあるからして、
慌てて買うこともないんだけどなあ。

増税があろうがなんだろうが価格変動がない製品については
どうせ買うのなら増税前に買っちゃった方が得です。
MacとかMacとか(笑)。
本もそうだな。特に高価な本はそうだ。

夜、日本カメラの2ページのコラムみたいな原稿を書いてメール。


0 件のコメント: