2014年3月13日木曜日

[デジカメ]Nikon1 V3にめちゃそそられた日

Nikon1 V3が発表された。
力と技の風車が回ってた。
やっぱ、今はミラーレスが面白い。

http://www.nikon-image.com/より
昔、Nikon1 V2にチルト式モニタとタッチパネルがついたら買う!
といった気がするんだけど、どうしようついちゃったよ、という気分。
最強の猫撮りミラーレスになりかねないじゃないか。

EVFは外付けになっちゃったけど、
microSDカードになっちゃったけど、
でもまあ、「小さくて速い」を目指したのはわかる。
それに特化するのは正しい。Nikon1の一番の良さはそこなんだし。
今まではそのアピールがちゃんとできてなかったもん。

720pで120fpsのHDハイスピード動画にも対応したし
(やっとiPhoneにおいついたw)
なんだか欲しいぞ。やばい。

いくつかのミラーレス機でこちらに歩いてくる猫をAF追従連写したことがあるんだけど、
ちゃんとフォーカスが間に合ったのはNikon1だけだったんだよな。
あれは掛け値無しに速かった。

ちなみに、
超高速連写時は電子シャッターになる。
電子シャッターだとどうしてもローリングシャッター歪みが発生する。
Nikon1はその歪みが少ないのだ。
最初「ほんとに電子シャッター?」と思ったほど。
センサーからの読み出し速度が速いんだと思う。
だから電子シャッターを気軽に使える。
あの速さが今度のイメージセンサーでも受け継がれてるとうれしい。

あとは本体のUSB端子がヘンなのじゃないことを祈る。
microSDってあまり出し入れしたくないじゃん。
確実に無くすもの。
となると本体とパソコンをケーブル直結するわけで、
本体側が標準的なmicroUSB端子じゃないと著しく使い勝手が落ちるのだですよ。

V3のプレミアムキットに32.5mmF1.2のレンズをつけて……わははは
もちろん金はない。
70-300mmもいれたらいくらになるんだか。

1800万画素に増えた分、絵的にどうなるかは気になるところではあるけれども、
ともあれ、そそられております。使ってみたいです。
Nikon 1 V3 | ニコンイメージング

何事も、3代目が一番大事ですな。

と、ついついV3情報に現実逃避しつつ、これじゃいかんと、
猫連載を書いてメール。
昨日中に上げねばならなかった某社の仕事を
予定の1日遅れてなんとか形にして明け方メール。


0 件のコメント: