2014年3月4日火曜日

[雑談]旧暦と新暦

そうそう、「うれしいひなまつり」の歌詞で
「お花をあげましょ桃の花〜」ってあるじゃないすか。
どっかのサイトを見てたら、桃の花が咲く季節だからとあったけど、
桃の花が咲くのは、だいたい3月下旬から4月上旬で(桜とほぼ同じ)、
この歌が指してるのは「旧暦の3月3日」。
今の暦だと3月下旬〜4月上旬に当たる。
もともと桃の節句はその頃をさしてたのだけど、
「3月3日」という日付をそのまんま新暦に持ってきたから
昔とは季節感がちょっと違ってしまったのだな。

日本の伝統行事と呼ばれるあれこれには
新暦に日付だけ持ってきたモノと、その行事に該当する日を新たに新暦に当てはめたモノ(節分がそうですな)の両方があるのでヤヤこしい。
お盆なんて旧盆と新盆の両方が残ってるし。

それはともかくとして、
昼間は確定申告の準備、夜は明日の仕事の準備に忙殺される。
夜中にやってきたデータをチェックして、
いかん、徹夜したら死ぬ、となってちょっと寝る。

0 件のコメント: