2014年5月23日金曜日

[デジカメ]XZ-2が安くなってるらしい

昔書いたXZ-2を選んだ理由のエントリー
混沌の屋形風呂: 今年最後のデジカメがXZ-2になった理由
が最近また読まれてて、なんでやろと思ったら、
Amazonで激安で出ているせいでありました。
これがこの値段なら注目だわ。2万円強だし。

ただし、画質や操作性は今買っても遜色ないけど、
AF速度だけはイマドキの製品(たとえばStylus 1とか)に比べて遅め。
とくに暗所。
そこさえ気にならなければ、使い勝手といいクオリティといい明るいレンズといい
よいカメラであります。


最近、日本語入力の調子が悪い(ときどき英字しか入力できなくなる)という現象があり、
そういえば、ATOKも2012のまま更新してないな、メインマシンも変わったことだし、アップデートしよう、
ってことで、いまごろATOK Passportを申し込む。
月々300円弱で常に最新のATOKを使い続けられるサブスクリプションサービス。

じつはもう何年も前に使いやすいようキーカスタマイズをしてるし(ATOKデフォルトのカスタマイズとはけっこう違う)
延々と積み重ねた(余計な学習をさせすぎたせいでかえって効率が落ちてるような)辞書があるので、
ATOKから離れられないのである。

ただ、IT関係のテキストとデジカメ関連のテキストと歴史系のテキストを書いてると
同じ読みでもまったく異なる単語が必要だったりするので、変換効率の向上には限界がある。
たとえばIT関係だと「こうしん」は「更新」だし、歴史系だと「庚申」といった具合。
そこまで文脈を読んで変換してくれれば楽なんだけど、まあいいや。

あとはまあ、図版を作り直したり、今朝届いたレビュー用の機材をあれこれセッティングしてみたり、アサヒカメラにN100のレビューを下書きだけ書いたり、その他諸々で1日が終わる。

0 件のコメント: