2015年3月10日火曜日

古地図の日

朝、某テレビ制作会社の人と経堂で会う。
新番組に関して、
これこれこういうことをやるのだけど、
こういうのに関連して面白い話はありませんか
的なもの。
出演するかどうかは不明。

その勢いで、
昔よく通って古地図を買ってた古本屋を覗いて見たら、
なんかめちゃ充実してる!

大正や昭和の地図(本物も復刻版も)とか
昔の鉄道路線図とか
「多摩のあゆみ」バックナンバーとか
公益財団法人たましん地域文化財団 『多摩のあゆみ』について

うう。古地図散財してしまた。

たとえばこれ、昭和12年の大東京地図。
なんと「計画道路」まで描いてくれてるので、
当時存在しない環八の一部(環八の着工は昭和31年)や、
今でも存在しない道路まで描いてあって面白い。


さらに東京人の原稿につける図版を作成するため
古い地図を必要な箇所だけSV600でスキャンする。
うーん。
古地図をスキャンしたくて、
大きな原稿を折り曲げたりしないで撮れるSV600を買ったのだけど、
最大A3までってぜんぜんたりんわー。
複数枚撮ってつなげばいいやと思ったけど、
フラットベッドスキャナじゃないのでどうしても
ずれが出ちゃって、きれいにつなげられない。
2枚くらいならPhotoshopで手動でごまかしつつつなげられるんだけど、
それ以上だとめんどくさい。

なんかいい手はないかな。まあ、ディテールまでしっかり記録しなくていいのなら、
2400万画素のデジカメで一発撮り、
でもいいんだが
フラットに照明を当てるのがむずかしい、というかめんどくさい、というか
そのサイズをきれいに照らせる機材を持ってないし、
地図が折り曲げられているのでそこを伸ばしつつ撮るのは大変だし。
なんかいい手はないかな。

いずれ、集めた古地図をデジタル化したいんだけど。
どうするのがよいですかねえ。

さて夜はアップルのスペシャルイベント生中継です。

0 件のコメント: