2015年9月4日金曜日

新潮講座の日。ついでに10月期の宣伝も。

夕方までになんとか修正も終えて
バッグにMacBook Air13(2010年モデル)と
HDMIへの変換アダプタとその他諸々つっこんで
新宿住友ビルへ。

新潮講座「凹凸合戦第二の陣・真夏の机上フィールドワーク」最終回。
今回は、皆川さんとわたしに加えて、暗渠界の三巨頭をゲストにお迎えして
王子から赤羽あたりについて言及する。
いやあ、あの辺のややこしい水路についてよくわかって助かったわー。

わたしは豊島郡衙の話と、その後の豊島氏と鎌倉街道の話。

明日、朝早いので
打ち上げではアルコールを控えて退散。

さて10月からは野外講座再開。

わたしは
10月は梶が谷(大山街道・矢倉沢往還)をスタートし、
尾根道を南下して「橘樹郡衙」と「古代東海道」とついでに古墳や貝塚を巡る
ツアー。
11月は調布から狛江に品川道を辿りつつ「狛江古墳群」をめぐる古代散歩。
12月は巣鴨から板橋の「旧道が残ってる中山道」歩き。
目玉は氷川神社と縁切り榎ですかね。
の予定にしております。
今回から、単発での申し込みも可、なので、
スケジュール的に全部は無理、という方もぜひご参加を。
詳しくはこちらから。
講座詳細 | ヨム・カク・ミル・シル 新潮講座 SHINCHO CHAIR | 新潮社

0 件のコメント: