2015年9月5日土曜日

[鞆の浦]黒い富士山と赤い消防車と港猫

飛行機で広島空港へ行き、バスで福山へ。

お盆期にできなかった帰省ついでにサッカーを観るというアレで、
でもふたりで福山まで新幹線往復すると金額的にイタい。
というわけで飛行機に。

えっと、
ANAのマイレージサービスに「いっしょにマイル割」ってのがある。
これ、わたしは1万マイルで往復、同行者は格安の価格で往復できるという
おいしいサービス。
そしてたまたま13,000マイルほどたまってたのだ。

マイルを使って広島まで往復すると15,000マイル必要になるけど、
これだと10,000マイルで済む。
さらに、同行者は普通にチケットを買うと特割りでも往復で4万円近くなるのだが
これだと22,000円くらいで済む。
同行者がいるときは圧倒的に安い。

で、超久しぶりに飛行機。
富士山は黒かった。


福山からバスで芦田川河口にある運動公園へ行き、
そこで妻の友達のサンフレッチェサポと合流して
天皇杯。相手は大学なのでお気楽に楽しむ。
小さな市民陸上競技場なので、
スタンドの後ろを走る車が見えたりして面白い。




そして我々はバスで鞆の浦へ。

鞆の浦といえば猫。
猫といえば這いつくばる。
ただそれだけである。


0 件のコメント: