2015年9月23日水曜日

「東京古道散歩」下見の日

10月3日は「東京古道散歩 2015年10月期」第1回であるわけで
その下見に行く。
あれこれ試行錯誤しながら歩いたら疲れたー。
詳細なルートは10月3日のお楽しみということで。

メインは影向寺と橘樹郡衙。
だから「東京」じゃなくて神奈川県なんだけど、
まあ広い意味で「武蔵国橘樹郡」ってことでご勘弁を。
ここが、あまり知られてなくて面白いのだ。

駅から遠いのでちょいとコース的には長くなるんだけど、
前半は笑っちゃうくらいの尾根道と古墳で郡衙をめざす、
台地の古道は尾根道だー、というコース。

メインは台地上に作られた橘郡衙跡と影向寺を中心に
古代の関東の様子を楽しむ。
影向寺は寺の創建伝承より古かった(奈良時代創建という伝承だったが、
発掘してみたら、白鳳時代の遺構が出てきた)というほどの古刹。


後半は古墳墳頂で眺めを楽しんだのち(晴れますように)、
低地の官道はひたすらまっすぐだー、というコース。
こんな風景に出会えます。



1回だけでも申し込めるようになったので、
地元の人というより、
関東の古代の歴史に興味ある人に来ていただけたら、
多摩川以東の関東台地と、以西の下末吉台地の凶悪さの違いも感じられて
楽しめるのではないかと思います。

申し込み方法など詳しくはこちらを。

講座詳細 | ヨム・カク・ミル・シル 新潮講座 SHINCHO CHAIR | 新潮社

にしても、
あれだ、この連休は毎日何かしら出歩いてて疲れた。。。。
でも夜、がんばってシータSの作例をまとめてメールしたり
ブツの返却手続きをしたりする。

0 件のコメント: