2015年11月3日火曜日

北沢川フィールドワーク第4回 ファイナルの日

なんかレンチャンで街歩きしてて大変疲れているのだが、
行かねばならぬのである。
この北沢川フィールドワーク、街歩き友達ふたりが企画してるのだが、
2回目以降はわたしも参加しており主催者側なのだ。
今回のはちょっと多忙で協力できずついていくだけになって申し訳ないのだが
もう面白いくらい行ったり来たり上ったり下ったり南へ行ったり北へ行ったりで、
しかも北沢川はあまり歩いてないというすごいルートなのである。
この緑+黄色の線が今回のログ。
すごいでしょ。
駒場東大前をスタートし、南下し、上目黒氷川神社を経由して、
(上目黒氷川神社については次エントリー参照のこと
 →混沌の屋形風呂: 上目黒氷川神社はなぜ氷川神社だったのだろう
大橋ジャンクションの天空庭園でランチ。
ここ、行きたかったのである。
THETAフォトを2枚。




午後は再び246を渡り、北側の目黒川に面した崖の上にある陸軍遺構へ。
このあたり、陸軍の騎兵隊があって「騎兵山」と呼ばれていたり、
射撃練習場(つい最近まで使われていたが、今、絶賛破壊中)があったりしたのである。


北上して駒場野公園のケルネル田圃、さらに東大駒場キャンパス内の空川の水源のひとつを見て、
さらに北上して駒場公園で休憩。
先日、修復(耐震工事)が終わったばかりの和館を愛でる。
文化財ウィークということで普段は非公開の2Fにも行けたのがラッキー。


三角橋から南下して地形(特に谷地)を楽しんだ後、
北沢川を渡り、台地に上って多門寺砦跡、
様々な暗渠を辿りつつ
北沢川と烏山川の合流地点で解散。

その後有志で追加散歩。
烏山川経由三軒茶屋で宴会。

総走行距離15km程度なるも起伏あってなかなかはげし。







0 件のコメント: