2015年11月25日水曜日

THETAパーフェクトガイドの見本誌が届いたよ

昼間、Scansnapの発表会へ。

夜はmansion lifeの原稿書き。
QRコードの話を書く。

インプレスから「THETAパーフェクトガイド」の見本誌が届く。
ふふふ。



26日発売です。

さて今月のカメラ雑誌は12月号なので1年間の総括的な記事が多くて、
「日本カメラ」は例年通りベストカメラを発表してるわけだが、
なんと3年連続でオリンパスのE-M1である。
他にもランキングを見ると、ミラーレス機がすごく多い。
投票してるのは(わたしも含む)、
日本カメラ誌に常連的に寄稿してる人たちなので
基本的に年齢層はけっこう高いし、
多くはプロのカメラマンである。

そういう人たちが現行機種からベスト5を選んでね、と依頼されて
集計したら、上位にミラーレス機がどどっと入るのだ。
面白いのは、ベスト5にTHETA Sを入れた人がわたし以外にもいたことか。
みんな柔軟なのだなあと。

多くの人はプロカメラマンは一眼レフにこだわりを持ってるもんだと
思ってるかもしれないが、
実際のところ、プロがこだわるのは「写真」であって「カメラの形」ではないのだ。
わたしが知る限り、みな、一眼レフもミラーレス機も持ってて、
適材適所で使い分けており、
使い慣れた一眼レフじゃないといい写真を撮れない、といってる人は聞かない。

日本カメラ誌ではわたしも1位にE-M1をあげたけれども、
2015年発売のカメラでベストはどれ、と聞かれたら、
富士フイルムのX-T10かな。
あれはよかった。



0 件のコメント: