2016年8月7日日曜日

暗渠を堪能してシメはセンチメンタル・ジャーニーと夏色のナンシー

9月初頭に行われる烏山側遡上フィールドワーク第3弾の下見で
ご近所の主催者3人が集まって
自転車でタラタラと当日のルート決め下見散歩。
にしても暑いですな。

言い出しっぺが暗渠好きなので川筋支流筋を中心にいったりきたり。
カメラはDMC-TX1で。これRAWで撮るのがオススメ。



下山地蔵尊。後ろが暗渠(烏山川)

けっこうロコツに残ってた暗渠多い。

・今日の妙な物体

「会えたわ〜」ってなんだ?
ゴジラが現れたらミサイルになって飛んでいくのか?

・今日のちょっとした疑問

烏山神社。
自転車を置いてあるのが江戸時代の参道。甲州街道から真南に延びている。
でもその参道に対して社殿は横を向いている。
社殿の前にはもう1本の参道がある。
なぜか。
たぶん、社殿が向いている方が元々の参道で、
江戸時代、甲州街道ができてから北参道が作られたんじゃないかと愚考。
はてさて。ちなみにこの神社の回りには、
戦国時代に中原街道沿いに移った泉沢寺やら、
今は痕跡も無い烏山砦があったのである。

・今日の気になる稲荷

大陽稲荷。由緒などなぞ。

さてメンバーのT氏が世田谷ふるさと区民祭へ行きたいという。
最終日の夜のステージに、松本伊代、早見優、西村知美の3人がくるからだそうである。
面白そうだし、馬事公苑での祭も今年でいったん終わり(馬事公苑がオリンピックのための改装工事にはいるから)だから見納めていくかということで
馬事公苑へ。


馬事公苑世田谷区民まつりシータ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

いやあ予想以上の人出でしたわ。
さっさと場所取りをして、ステージを待ついい年をした3人組。

この歳になって、30年たってはじめて
松本伊代とか早見優の当時の歌を生で聴くことになるとはおもわんかったわー。
昔から、アイドルへの興味ってなかったのでヒット曲しか知らなかったけど、
有名な曲のカバーをメインでやってくれたので、
MCがあまりにグダグダなのを除けば
楽しませていただきました。


0 件のコメント: