2013年8月12日月曜日

雷を撮る

延々と単行本用の写真セレクト。
なかなか全体の構成が決まらず、うなってたら
突然の豪雨と雷。

となるといてもたってもいられない。
雷を撮りたくなるのである。
でも、雷最盛期は雨風が強くてカメラをセットできず、
そろそろいいかなってとこで廊下に出て三脚をセットして撮ってみた。
今日の稲光
OM-D
あ、色収差補正するの忘れてた。まいっか。
にしても雷って、「遠くから見てる分には」きれいだよな。

雷を撮るのは簡単といえば簡単。運任せではあるけど。
一番簡単なのがフルHD動画を録って、雷が写ってるカットを抜き出す……
えっと、楽しすぎて申し訳ない。
運が良ければこれでOk。フルHDなら200万画素相当なのでまあなんとかなります。
気合いを入れて撮るならこんな感じ。
今日から始めるデジカメ撮影術:第103回 雷と雷雨とシャッタースピードの関係 (2/3) - ITmedia LifeStyle
ちょいと古い原稿なので、今のCMOSセンサーモデルとはちょっと話が違うけど。

今回はもうちょっと楽をした。
三脚にカメラをセットしてマニュアル露出でちょいとアンダー目にセットして……
あ、これ、原稿のネタになるじゃん。
ここに書くのやめた←ひでー
もうちょっと撮りだめたら
いつかどっかに書きます←ひでー

なんとか1枚撮れたので
仕事に戻る。
うーむ。なかなかすすまぬ。

0 件のコメント: