2014年1月18日土曜日

[Windows]Windows8のスクリーンショット

Windowsを使う仕事なのでWindowsを起動してあれやこれやたまってたアップデートが完了するのを待って
原稿書き。
MBAとWindowsマシンを並べてWindows機で図版造りながらMBAで原稿書くという
おおこれはなかなか効率いいぞ、
しかも、Windows8はWindowsキー+PrintScreenでスクリーンショットをファイルとして保存してくれるし、
dropboxいれてあればPrintScreen押すだけで
dropboxにスクリーンショットをpngで書きだしてくれるから
そのままMac側で開いてチェックしてアーカイブして送れるやんか。

と調子にのって作業して、
よし最後にMacからスクリーンショットのチェックだ、と思ったら
がーん、最後に気づいてどうする、的な
今回の原稿は、マウスポインタの形が大事なのに
標準のスクリーンショットではマウスポインタをとれないのであった。
最後に気づいたのがアホですな。

しょうがないので、
昔使ってたスクリーンショットアプリ(HyperSnap)を再度ダウンロードし、
Windows8でも使えるか不安……と思いながら立ち上げてみたら
どうやらイケそうなので、
昔のメールをあさってライセンスコードを発掘して
そいつを入れてみたらちゃんと認識されたので、
ああ、最初からこっちを使ってればよかったと
思った時点で体力が尽きたので寝る。

0 件のコメント: