2014年1月1日水曜日

[天皇杯]SAYONARA国立競技場

あけましておめでとうございます。


ってんで、
深夜、近所の神社を2軒ほど回る。
どちらも小さな地域の神社なるも100人ほどの行列ができてて、
結局お詣りはせず、写真だけ撮って帰る。
深夜に初詣って習慣がなかったので、いついっても驚かされる。

寝て起きる。
千駄ヶ谷の鳩森八幡宮で富士初登山……
ってまあ、富士塚ですが、ここの富士塚は造りもよくてお勧め。
山頂でシータ。
↑クリックすると全天球画像が開きます↑
なかなか良い眺めなのでぜひ。

その後国立競技場へ。
場所はバックスタンドアウェイ側、コーナーギリギリの下から2番目の席。
フィールドが近い。

一般的に、陸上競技場兼用スタジアムだとスタンドとフィールドの距離がありすぎる上に
スタンドの傾斜も緩やかで、
サッカー観戦にははなはだ向かない最低な環境なのであるが(一番悪い例が、横浜国際競技場)、国立競技場はとても古いため、陸上トラックが1レーン少ない上にその回りもギリギリのスペースしかとってないため、フィールドが比較的近く、スタンドからよく見えるのだ。これは素晴らしい。

で、古いのである。
古いため、2020年の東京オリンピックに向けて建て替えるのだ。ああ。

だから現国立競技場で行う天皇杯は今回が最後ってことで
そこら中に「SAYONARA国立競技場」が。



で、一番上の写真をよく見ると、次回の天皇杯決勝は
2014年12月13日(つまり元旦じゃない!)に悪名高い
横浜国際総合競技場(日産スタジアム)で開催されるのである。
残念。もうちょっとサッカーを見やすいスタジアムにできなかったもんかねえ、今からいってもしょうがないけど。

まあ試合は広島が残念な結果に。
準決勝から点を取れてなかったからなあ、
どっかでどさくさまぎれにでも1点取れていればまた違ったと思うのだが、
しょうがあるまい。

というわけで本年もよろしくおねがいします。




0 件のコメント: