2016年9月16日金曜日

新潮講座「真夏の凹凸合戦」最終日

新潮野外講座は7〜9の猛暑期はおやすみである。
その代わり室内講座を行う。
東京スリバチ学会の皆川会長と一緒に「真夏の机上フィールドワーク」と称してはじめて以来、今回は3回目。

で、今日が最終回なのである。
床に置いた立体地形模型に天井のプロジェクターであれこれ投影して
好きなことを語るという回。

わたしはいつもの古道と尾根と地形ネタに加えて、
新ネタ「23区の八幡神社と氷川神社を立体地形図上にマッピング」を初公開。
わははは。こんなのを作ってたのだ。
ある程度まんべんなく広がってる八幡に比べて
氷川神社の分布が面白いのである。
ネタ元はいつもお世話になっている「猫の足あと」。
猫の足あと|東京都・首都圏の寺社情報サイト猫の足あと

ここを参考に氷川と八幡をピックアップし、
地図上にマッピングしてみたのだ。

もうひとつ新ネタ。
今回は立体地形図に投影しながらなので
わたしも地形図の近くにいないとよくわからない。
そこで、机上のMacBookのKeynoteプレゼンテーションを
手元のiPhoneで操作することに。
iOS用Keynoteアプリでできるのである。
これはよい!
小さな絵だけどiPhone上に次のスライドが表示されるのでいったりきたり簡単だし。
次からはこれを使うことにしよう。

終わったら反省会という名の打ち上げ。
帰宅して、明日の作例撮りの準備(要するにiPhoneをまとめて充電)して寝る。


0 件のコメント: