2016年9月14日水曜日

iPhone文鎮化寸前地獄から復元への長い道のり

午前2時、iOS10(すでに10.0.1だった)配布開始。
2時07分頃ダウンロード開始。
OTA。

最近、iTunes経由より、OTA、つまりiPhone上で直接アップデートしちゃうほうが
早かったりして、トラブルもなかったので、そちらでおこなう。
アップデートが終わった……と思ったら、
まさかの「iTunesにつなげ」表示。
え。

Twitterで検索。ああ、同じ目に合ってる人がいっぱいいた。
ほっ。

iTunesはすでに最新版にしてあったのでMacにつなぎ
アップデートを待つ。
またアップデート用ファイルをダウンロードするところからはじまる。
今度はパソコン側で。






え。まさかの、アップデート失敗&工場出荷時に戻せ宣告!



ああ。
しょうがないので一から作業。
工場出荷時に戻し、バックアップから復元。
時間がかかりそうだったので寝る。
慌てずに寝る。困ったら寝る。基本。

……

起きる。復元終わってた。
指示通りにあれこれしてたら、iOSもアップデートしてた。
ほっ。

でも完全に戻るにはまだかかるのだった。
特に写真はiCloudフォトライブラリ使ってるので同期しなきゃいけないし、
その他もろもろOSが新しくなるとバックグラウンドで何かとやってるのである。

終わったのを確認して、
次は時計の番だ、ってことで。
Apple WatchのOSを3.0へ。
これも思ったより時間がかかったがなんとか終了。

今回はiOSもwatch OSも大きなアップデートなので
何か起きそうな気はしていたのだよ。

何がどう新しくなったのか、ぼちぼちと試してみる。
カメラアプリに関しては、アイコンの位置が変わりました。
うん、こっちの方が理にかなってると思う。



なお、報道によると、OTAでトラブったのは「最初の1時間」に挑戦した人だけだったもよう。そのあと修正されたらしい。
慌てた人はやられたってわけですな。


0 件のコメント: