2020年10月8日木曜日

1008:応天の門13巻が出た

 flick!のマップ放浪連載書く。

予定より遅くなってしまったがまあ間に合うでしょう。

さあ寝ようと思ったら、なんと「応天の門」13巻が出たではないか。

こりゃやばいってんで即座にダウンロードして読み始めたので

結局寝るのは深夜なのだった。

これ、色男の在原業平とまだ若き才気煥発な菅原道真のコンビが事件に巻き込まれたり解決したりする話が柱なのだけど、藤原氏をめぐるきな臭いあれこれが絡んできてて大変面白いのである。

応天門の変まで話がいくかどうか、いくとしたらいつになるのかよくわからんけど、
最後まで付き合う予定。電子書籍だけど。


0 件のコメント: