2020年5月3日日曜日

0503:都営八幡山アパート14号棟ひとりぼっち

ascii.jpに猫連載を書いてメール。

昨夜のオンライン宴会で、都営八幡山アパートが一棟だけ残して更地になってるという話を聞く。
なんか身体が疲れてたので、今日は自転車で。

都営八幡山アパートは環八を挟んだ両側に作られた広大な都営団地。

下地図の左が建設前。右が建設後。環八の建設と同時に烏山川沿いの田んぼを団地にしたのがわかる。で、老朽化にともない、まず環八の外側、続いて内側の建て替えがはじまっているのだ。


ちなみに、今でも残る1号棟と3号棟はこんな感じ。一番北側だ。


この3号棟なんかいいよねえ。中央の階段がいい。まあ宅急便の人は大変だけど。

で、13〜20号棟あたりは、14号棟を残して更地になったのだ。
まずは給水塔跡地(上記地図の青丸がそう)ごしの14号棟。


続いて、歩道橋の上から見た14号棟周辺と14号棟。



なんかいい感じでしょ。ぽつんと残った14号棟。

どうも、まだ住人の居る部屋が一部屋だけあって壊せないでいる……という話もあるけれども、個人的にはここを残してもらいたい。

そして、昭和団地記念館として何部屋かを資料館&団地博物館にし、
残りの部屋は会議室やイベント用に貸し出すのである。
もしそうだったら良いなあ。

高層のモダンアパートの中にこれがぽつんと残されるってシュールで楽しいと思うのだがなあ。

さて、先日壊してしまったファイアーキング製のミルクガラスカップであるが、
また同じものを買ってしまった(笑)。
Amazonで探したら、中古でめちゃ安いのが出てたのである。

まったく同じものってのも芸がないのであるが、このテイストのカップが他にないのだからしょうがない。しかも安いのに状態がよくってありがたいのである。



0 件のコメント: