2012年1月16日月曜日

NEX-5N買った、まずセッティングした

よし、中野のフジヤカメラでNEX-5Nを買うぞ、と決め。
まずNEX-5のセットをかき集めて箱詰め。
もちろん下取りに出すためである。
問題なのが、液晶モニタ。表面のコーティングが剥がれてきてて、ひどい状態なのである。汚れじゃなくて剥がれなので、恐縮しつつ、二束三文でも買い取ってくれればいいやとフジヤカメラへ行くと、
Bランクとはいえレンズ込みで13,000円を提示してくれた。
商談成立し、それを下取りにNEX-5Nをめでたく購入。一緒に30mm F3.5マクロも。

フジヤカメラにいるとツイートしたら、一昨日一緒に国芳展を観に行った友達が、さっきまでフジヤカメラにいたー、今スタバでお茶してるーとメンションが。意外なところから反応あってびっくり。じゃあ行くから待っててねーと、スタバ。
カフェラテを飲みながらしばし談笑。
いやあこの業界(まあ、IT業界やカメラ業界)とは関係ない人とかぶるとはなあ。つぶやいてはみるもんだ。
彼女はこのあとiPhone4sにしたそうで、最後の3GS写真かも。
そこで動作チェックでもしようとNEX-5Nを取り出してバッテリを入れるが、電源が入らない。
もちろん買ったばかりでフル充電されてるわけがないのだが、普通は製造時に動作チェックのため一度は充電するため、数%は残ってるはずなのである。それがゼロというのはちょいと不安。

帰宅したらまず充電。1時間ほど充電しても2%にしかならないので、焦るが、再度3時間ほど放置したら、なんとか100%に。
よかったー。明日の撮影で使うつもりだったからトラブられては困るのだ。

無事動作したらなにはともあれカスタマイズ。NEXは初心者向けセッティングで出荷されてるので、自分好みにカスタマイズしないとだめなのだ。おおむねこんな感じ。

・被写体追尾:オフ←これをオフにしないとタッチAF時に自動追尾になっちゃう
・グリッドライン:方眼
・AF補助光:オフ←ネコがいやがるから
・ヘルプガイド:オフ
・操作音:オフ
・高感度ノイズリダクション:弱←好みの問題
・カスタムキー設定:
・・右キー:ISO感度
・・ソフトキーB:撮影モード
・・ソフトキーC:カスタム
・・カスタム1:画質←RAWとJPEGで切り替えることが多いから。
・・カスタム2:WB
・・カスタム3:DRO/HDR
・・カスタム4:ピクチャーエフェクト
・・カスタム5:オートフォーカスエリア
iPhone4sで撮影
当面はこれで運用してみる。
で、白色LED電球一灯しかつけてない暗い部屋で寝てる大五郎をISO6400で撮ってみた。WBはカスタムセット。
NEX-5N購入記念カット
NEX-5N。ISO6400。
ちょっとアンダー気味なのは仕様です。これでも+1の補正をかけてるんだけどね。
てなわけで、無事NEX-5がNEX-5Nになりました。

昨年秋にレビューやら記事やらでさんざん触ってるので感動はあまりないんだけど、
色も白くなったし、高感度時の絵はよくなったし、タッチAFはできるようになったし、キーカスタマイズの幅が広がったし、
まあ景気づけにはなったかな。
あとは、50mmF1.8の発売待ちだなあ。はやく明るい中望遠レンズが欲しい。ネコを撮るために。
そのうちEVFもつけたいのだが、さてどうなりますやら。

0 件のコメント: