2012年12月9日日曜日

広島惜しかった。。。

作例を撮ったりたまった雑誌を捨てたり
贈呈用の本を梱包したりしつつ
サンフレッチェ広島vsアルアハリ。
雪の中……ああ、同点になってからは広島のペースだったのになあ
けっこうサイドをうまく突破できてたのになあ。
点を取れそうで取れなくなるとキツいんだよなあ。
ミキッチがうまく抜け出したときや
佐藤寿人がGKと1vs1になったときはドキドキしたのだけど、
あそこで確実に決められるのなら、
勝ち点70以上のぶっちぎり優勝だったに違いないわけで。

決定力といっちゃえばそれまでなんだけど。
難しいところだなあ。

西川と森脇が負傷で途中交代したことのもきつかった。
ああいう状況で追い詰められたとき、森脇がいると何か起きたかもしれんし。
というか、グランパスは今年2回も森脇に最後の最後にやられたし。。。

それにしても残念。悔しい。

それはさておき
メキシコのモンテレイは面白かった。
広島もペナルティエリア内でパス回して崩そうとすること多いけど、
モンテレイはそれ以上だわ。そこまで入り込んでさらにパスかよ、的な。
いやはやメキシコすごい。
今年のチェルシーはアレっぽいから、
決勝戦がモンテレイvsコリンチャンスって目もありそうですな。
モンテレイvsチェルシーの一戦は目が離せません。




0 件のコメント: