2013年3月27日水曜日

神田明神の雨模様桜

人形町の日本カメラ編集部で昼飯……食ってから昭和な喫茶店で打ち合わせ。
最近、××シリーズの新モデルを買ってる人(この場合カメラマン兼ライターを指すのだが)がいなくて、××関連の原稿を発注したいとき困るんですよねえ、とか、××はなかなか××で、とか、カメラ系界隈の人が自腹で買ってる(みなさんよく買われます)カメラがよいとは限らないわけだけど、界隈に所有者が多いカメラは確かにそれだけハイエンドユーザーに評価されているというのはいえるわけで、逆に買う人が少ないということは理由があるわけで、なんででしょうねえと聞かれても困るわけだが確かにわたしも手を出さなかったなとあれこれ。
「最近はどれをよく使ってるんですか?」
「コンデジはXZ-2ですねえ。あれは実によくできててわたしの撮り方にあってて気に入ってます」
「でも、Powershot Nを予約されましたよね?」
「まあ、あれは別腹ですからわはははは」
という感じで。
OM-D。神田明神。
その後神田明神を訪れて寒かったので天野屋でおしるこ食べて御茶ノ水駅で切符受け取って経堂のTAYAで髪を切って、明日は終日でかけるので一足先にascii.jpの猫連載の下書きを書いて(帰宅してから推敲して清書して送れば間に合うだろうと)、明日の準備をあれこれしてたら夜中になって、こまったな、寝よう。ぐー。
XZ-2。天野屋で汁粉を食いながら。

0 件のコメント: