2013年3月9日土曜日

クイーンズ伊勢丹砧店

なんとかITMediaにD7100のレビューを書いてメール。
いやあ、ローパスレスと1.3xクロップモードを堪能いたしました。
個人的にD7000から買い換えるかというと、
買い換えないす。D7000のクオリティで不満なときはD600があるし、
今はフルサイズ用のレンズを揃えるのが先であります。

午後は
クイーンズ伊勢丹砧店が明日閉店ってことで
妻と出かけたら、イナゴの大群が通り過ぎたあとなのでありました。
まあしょうがない。
2Fへ上がったら無印良品も全品20%オフとかでこちらもめぼしいモノは残っておらず。
まあしょうがない。
先週、先々週と忙しくしててこちらまで足を伸ばす余裕がなかったもんなあ。

まあ、クイーンズ伊勢丹がなくなってもスーパーに困るというわけじゃないのであるけれども、スーパーって店によって個性があって、
とりあえず安く済ませたいときはどこがいいとか、
生鮮が高くて品揃えもアレだけど遅くまで開いてて使いやすいのはどこどこだとか、
いつも混雑してるからあまり行きたくないけど品揃えと価格のバランスがいいのはオオゼキって感じで気分で使い分けてたりしたわけで、
中でも、クイーンズ伊勢丹は、ちょいと高級志向で、
価格も高めだったのだけど、その分輸入食品が妙に充実してたり、味噌や醤油や塩といった調味料も高いけどおいしい品がそろってたりして面白い存在だったのだ。

だから普段の買い物は近所ですますけど、
塩が切れたとか醤油が切れたとなるとクイーンズ伊勢丹へ足を伸ばしたし
普段とはちょっと違うものを食べたくなるとクイーンズ伊勢丹へ足を伸ばしたし、
クイーンズ伊勢丹PBのGreenQシリーズがなかなかよいのでよく買ってたりしたわけで、
代替が効かないスーパーであり、無くなるのがちょいとイタいのだ。

何より、昭和の高級スーパー感が微妙に漂ってたのもよかったなあ。
と、GreenQのメイプルポップコーンをボリボリやりながら思ったのでした。
いまどきこんな昭和っぽいアメリカンなお菓子をラインナップしてるPBなんてないでしょ(笑)
クイーンズ伊勢丹 ネットショップ

まあ、砧店は立地条件も悪くて、大人の事情で出店することになったんだろかと思わされるようなアレだったのだけれども、残念。

0 件のコメント: