2014年9月27日土曜日

[スリバチ]谷保の地形散歩の日

東京スリバチ学会と多摩武蔵野スリバチ学会の合同企画、というかまあようするに
いつものとおり、
集合場所に三々五々集まって適当に地形を楽しみながら街歩きをしようっていうアレだけど、
天気もいいので作例を撮りたいカメラを2台携えて、
朝10時に谷保駅集合。
南武線谷保駅。はじめていったわ。
国鉄の駅っぽい寂れた感じがなかなかよし。

谷保天満宮で崖下におり、
ママ下湧水を目指して
水路や水源をあれこれ辿る。
崖からの湧水がどれだけ豊富だったか物語る旅。

湧水と矢川が合流する地点が傑作。

IT業界の集まりでもなんでもないのであるが、
iPhone 6 Plusユーザーが何人かいるわりに、iPhone 6はゼロ。
その辺が面白い。iPhone 6の方が売れてるはずだし、
どっちを勧めるかといわれたらiPhone 6の方なんだけどねえ。

郷土博物館と
滝乃川学園に立ち寄り
(あらかじめ学園にお願いしてあり、中を案内してもらう)、
そこで立川駅まで歩く人々と別れて
矢川駅から帰宅。
矢川駅は最近の駅っぽくリニューアルされててちょっと残念。

ちょっと休憩して、
デジカメムックの90機種のコンデジにコメントをつけてまわるという
苛酷なお仕事を仕上げてメールして寝る。



0 件のコメント: