2015年4月3日金曜日

OM-Dのライブコンポジットと花見の関係

日本カメラ誌主催の花見。浜町公園。

ちょいと早めにいって新大橋。

そして花見。


どちらもE-M1にファームアップで追加された「ライブコンポジット撮影」モードで撮ってみた。要するに、連写+合成のひとつで、比較明合成をかけることで長秒時露光な写真を作ってくれる技術。

いやあ、これは楽だわ。露出のチェックが楽。特に風が強いときの桜をこれで撮るとなかなか面白い。

さて花見。今回から多くの人を呼ぶようになったそうで
日本カメラ誌に書いているライターとかカメラメーカーの人とか
けっこう大勢あつまり、その中でしばし談笑。
にしても、フォトグラファーに混じるとなんか緊張します。
わたしなんかがここにいていいのだろうか的な感じで。

そういえば今日、東京人5月号が発売されまして、
わたしも4ページほど書いてます。
世田谷の古道と区界について。

ちなみに、職業を尋ねられたら「老舗のIT系ライター」と答えることにしてます。
一応それが本業なので。


0 件のコメント: