2016年10月22日土曜日

TABICAの街歩きの日

TABICA主催の街歩き「用賀から世田谷城へ」の日。
9月と同じコースで
9月と同じ天気……orz

でもまあ、雨は降らないし、涼しくて歩きやすいってことでよしとしよう。
お客様は17名。
それがですな。

前回はちらほらと知った顔(スリバチ学会や境界境界、あるいは東京古道散歩)がいて、それにプラスαって感じだったのだけど、
今回は全員はじめての方。
それも、
下は小学生から上はウォーキングポールを持った歩き慣れた年配のご婦人まで
年齢層もそうだけど、興味の対象も幅広くて
実に新鮮。
ああ、こういう街歩きって思ったより浸透してるんだな
広がっているのだなと感じさせてくれる。

しかもみなさん、反応がいいので
(後ろの方まで声が届かなくてもうしわけない)
いつもよりいっぱい喋った気がする。
で、予定時刻をちょっとオーバー。
やはりリアクションがあるとこちらも楽しいのである。

歩き慣れたコースではあるが、集まった方の人数や年齢層や反応で
こちらもしゃべる内容や力点を変えるわけで、
今回はできるだけわかりやすくを心がけてみた。

終了後、遅い昼飯でも食おうと豪徳寺駅前をふらふら歩きながら店を探してたら
お店の前で席が空くのを待つ3人組に遭遇。
街歩きに参加してくれた方々で、
あらどうもと挨拶してたらちょうど4人掛けのテーブルがあいたという。
せっかくなのでご一緒させてもらってランチ。

3人のうち、おふたりは母子。
娘さんは地形好きだそうで、
iPhoneに「スーパー地形」立ち上げて見せたら
目がらんらんと輝いて、今この辺を調べていて……って語ってくれた。
面白い。地形女子!
よいことです。地形好きなのがいいというか、
自分の趣味嗜好に素直なのがいい。

最初は点の集まりに過ぎないものが、あるとき急にそれらが線でつながりだすのが面白いんですよね、という話で盛り上がった気がする。

さて11月はどうしようか全然考えてない。
できれば、違うコースでまたやってみたいのだが、
どこにするのがよいですかねえ。
城攻め系で、練馬城か深大寺城か石神井城か渋谷城か。
そういえば、枡形城について知りたいという方がいたなあ。
枡形城もいいなあ。




0 件のコメント: