2021年1月2日土曜日

0102:カメラを持って自転車でぶらぶらする日II-いっそα7Cでいいかも

今日はα7Cのレンズキットにシグマの35mm判換算 F2と65mm F2の2本を携えたスナップキットで自転車出動。

主に、猫連載用の猫撮影散歩である。


正直なところ、ソニーのα7Cってなんか中途半端でα7IIIの劣化版みたいな感じでそそられなかったのである。ちょっと真面目に使おうと思うと、良いレンズは漏れなく太くて重いのでボディとのバランスが良くないし。性能的にもイマイチだしEVFもやっぱイマイチだし。

でも、シグマから届いたiシリーズの2本、35mm F2と65mm F2があると話が違う。
ボディとキットレンズとこの2本をまとめて「ひらくPCバッグnano」に収まっちゃうのだ。



これはありがたい。スナップ用のセットとしては申し分ないサイズ。AF-ONボタンが押しやすいのも良いし。フルサイズミラーレス機としては安いし。

まあ、ガチでメインカメラにしたい人には薦めないけど(それならα7RIVでしょう)、すでにα7系を持っててスナップ用に小さなセカンドボディが欲しい人と携帯性重視のフルサイズミラーレスが欲しい人にはアリかと思う。一応(小さくてアレだけど)EVFはついてるし。

と言うわけで、ガチのフルサイズミラーレス機が欲しい身ではあるが、実は今、ガチで即買いしたいフルサイズミラーレス機がないのだ。強いていえば、EOS R6くらい。
今、フルサイズミラーレス機を冷静に評価すると、EOS R5/R6が一番なのは確かだから。
これに24-240mmと85mm F2を組み合わせれば、何とかなりそう。
ただ、さっと手を出すには高いのだよなあ。

だったら、α7Cをとりあえず持っておくのはアリかなあと。今時標準ズームが28mmスタートってのはあり得ないのだけど(小さくしたかったのだろうね)、シグマのiシリーズがあるなら、それを中心に回せるなあ、と。
1月に出る24mm F3.5 DG DNと12月に出た35mm F2 DG DNと65mmF2 DG DNの2本で楽しく撮りつつ、マウントアダプターでオールドレンズつけたりしつつ、遊ぶ。
Eマウントはサードパーティのレンズが豊富なのもいい。そう言う趣味のカメラとして。


α7C + 65mm F2 DG DN


とか思いつつ、自転車にまたがり、家から北上し、あの辺やらあの辺やらを周り、外環道工事で地図と現場が違ってたりするのを楽しみ、


またいくつかの昔猫と出会ったスポットを回ったりして仙川駅前のクイーンズ伊勢丹で買い物をして帰宅。

やっぱ自転車は楽しい。


0 件のコメント: