2021年1月3日日曜日

0103:東京古道散歩の下見で府中。さらに下高井戸で遊ぶ。

緊急事態宣言が出るとかでないとか出すとか出さないとかその辺流動的ではあるのだが、1月9日は新潮講座「東京古道散歩」の日である。

開催できることを念頭に、ちょいと下見に出かける。

カメラはα7C。ああ、街歩き用にこれにパナが出した20-60mmをつけたいと思いつつ。

あ、ここに載せてる写真はiPhone 12 Pro Maxですが。

飛田給駅から府中駅まで、「江戸・東京 古道を歩く」の府中編で取り上げた品川道・古甲州道のルート。旧甲州道と古甲州道の接続部分(推定)あたりから、彦四郎塚や一里塚を経由して大國魂神社の西門へ入り、時間があったら府中駅までちょいと欅並木。





大國魂神社、参拝客が思ったより少なく(それでも普段よりはずっと多いのではあるのだが)、みな初詣を済ませたらすぐ戻る感じで回転も早い。

午後は下高井戸へ行き、街歩き仲間の友人らと永福寺や下高井戸八幡神社辺りを参拝しつつ暗渠散歩し、友人の家で書き初め(わたしは参加しないで横で見てチャチャ入れてただけだけど)。

そういえば、今年初めて妻以外の人と会話したわ。





0 件のコメント: