2012年8月12日日曜日

猫モノナイトおもしろかったす

東京カルチャーカルチャー(略称はカルカルらしい。今日知った)に15時30分着。
顔合わせして打ち合わせしてリハして17時開場。
カルカルの様子
猫モノナイトのはじまりである。
お客さんの入りはそこそこ。←いや今思えばかなり埋まってた
猫絵の歴史とか、猫文具の紹介とか、
あすナロにっきのたかしまさんによる猫溺愛話とか
メイクアーティストによる猫っぽいメイク実演とか
向島から、向島言問姐さん(ことちゃん)が登場とか、
ことちゃん登場
ニフティの猫好き社員の話とか(カルカルはニフティが運営してるのだ)
這いつくばって猫に近づけの荻窪圭による野良猫写真を撮る話とかw
ねこまる茶房さんの猫料理の話とか。
ねこまる茶房さんの猫料理w
わたしは猫写真を撮る話とそのあとの猫文具の話で30分くらいステージに。
いやあ面白かった。

なんというかいろんなジャンルのいろんな人が集まってて、
向島の方からは「向島には猫がたくさんいるので撮りに来て下さいね」といわれたし、ねこまる茶房さんに取材許可もらったし(近いうちにおじゃまして、猫連載で紹介するかと思う)、
ステージ左端にずっと座ってた納富さんが今回の首謀者で、
猫モノナイトの企画の際、野良猫写真ネタでわたしを呼びたいと中の人がおっしゃったら、納富さんが「ああ荻窪圭くんならぼくの友達ですよ」ということで話がきたようで、面白いイベントに出させていただいてありがとうございます。
他の出演者もみな納富さんつながりで、相変わらず顔の広い人だなあというか不思議な交流関係の人だなあと。

納富さんとは90年代にMac雑誌系でよくお会いしてた方で、Mac雑誌がどんどんなくなるにつれて疎遠になってたんだけど、ちょっと前にブックフェアで偶然再会、その後Facebookなどで交流があったのでした。
会場では知ってる顔が何人も来てて、あれ?と思ったら、みんな納富さんの友達で、妙なところでつながってるんだなと。

その後新宿で打ち上げで終電近くまで楽しく飲む。

0 件のコメント: