2013年11月3日日曜日

[写真]昼は薔薇、夜は工場

今日は多少は晴れるという話だったのに
かんばしくないですな。
ともいってられないので、
自転車でふらりと深大寺へ行き、深山茶屋でそばを食い、
神代植物公園で薔薇とか温室とか。
XQ1やTHETAで作例撮りつつ、E-M1でも。
レビュー仕事がたてこむとなかなか自分のカメラを触れないのが不満なので
台数が少ないときは持って行くのです。以下の3枚は全部E-M1。


お昼頃、
ゆきぴゅーからLINEにメッセージが入る。
夜、川崎の工場街に工場夜景を撮りに行くのだけどどう?
というお誘い。
要するに、ひとりで夜の工場街にいって三脚立てるのは心細いので
道連れを求めている、ということですな。
工場夜景は再度挑戦したいネタだったので、Okし、
深大寺から帰宅後、
夜撮影の準備をし、ゆきぴゅーに拉致られて
環八を南下。

川崎の工場街で撮影。
絞り込んで長秒時露光するので頑丈な三脚ってことで
ハスキー三段を持って行く。ちと大げさだったか。

で、E-M1を中心に撮る。
E-M1って基本的にE-M5よりレベルアップしてるのだけど、
長秒時露光時のノイズは増えたと思う。
E-M5はあまり出なかったから長秒時露光時のノイズキャンセルをオフにしてたんだけど
E-M1は10秒を越えると出はじめる。
気がついてよかった、ってんで途中から長秒時露光時ノイズ軽減をオンに。
もうひとつ試したかったのが、iPhoneとの連携。
いやあリモートレリーズ代わりにiPhoneを使うのって楽だわ。
構図を決めてフォーカスを合わせたら、あとは露出の変更もiPhone上でできちゃうので。
ただ、Wi-FiモードにするとE-M1側の操作ができなくなるのがちょっと。
まだこの辺、メーカーによって差があるところですな。



3枚目は手持ちで絞り開放。あとはF8~F16くらいまで絞り、三脚を使って長時間露光。
2枚目は遠くの炎が太陽のようでちと面白く、わざと前景を入れて撮ってみた。

たまに撮りに行くと面白いですわ、工場夜景。



0 件のコメント: