2013年11月12日火曜日

[Windows]8.1をインストールしたら8.0に戻るという賽の河原の石積み

今日のTHETA360は湯島駅から。
360playerだとTHETA360サイトとはまた見え方が違って面白い。
360playerは魚眼の歪曲をまっすぐに補正してパノラマしてる。
THETA360は魚眼の樽型歪みをそのまま残してパノラマしてる。
元データが同じでも展開のアルゴリズムが違うのだ。

ちなみにこちらが360playerにアップロードしたもの

こちらはTHETA360にアップロードしたもの。
別ウインドウで見比べてみると面白い。
THETA360の方が滑らかに
全天球画像 | RICOH THETA

で、湯島から上野でいつもの女子で作例撮り。
カメラはα7。
α7小さいわ。E-M1と同じくらいの大きさ。
で、問題はレンズだなあ。
安いキットレンズでは実力を発揮しづらい。
ツァイスじゃなくていいから、
手頃な価格の明るい単焦点が欲しいところ。

一通り撮影をして、
帰宅して、ひたすらお仕事。
昨日までに終わらせる予定だった今月から某所ではじまる
新連載の構成案ができてなくて、
催促が来てて、なんとか今夜中に仕上げねばならず、
夜、ひとつ誘われてた予定があったのだがそちらをお断りして
延々とWindowsと格闘。
Windowsでの作業を前提にしてるから。

で、だな。
うちのWindowsマシンはWindows8なわけですよ。
一応画面は最新版である8.1でやりたいわけですよ。
Windows7でもいいけど今から戻すのめんどくさそうだし。

感覚的には、Windows8から8.1まで間がないこともあり、
アップデートが無料なこともあり、
そうトラブルなく行けるだろうと思っちゃうわけですよ。

それがなんと……8.1にできないのであった。
わはははは。

8.1をダウンロード……成功
インストール……成功
再起動……失敗→復元→Windows8に戻る
ってをい。

しょうがないので8.0のままあれこれ確認しながら
構成案を書いてメール。

で、再度Windows8.1化に挑戦ってことで
エラーコードをググってみると、
デバイス系のドライバが怪しいらしい。
一応、可能な限りドライバをアップデートし、
USBにワイヤレスマウスのレシーバーがささってたのでそれも外し、
計3回挑戦するもダメ。
これはもうシーシュポスの神話ですか、賽の河原の石積みですかと。
どのドライバーがダメだったのかも教えてくれないのだ。

ああ、Windows7のままにしときゃよかったなあ、と思うことしきり。
世間の人は問題なくアップデートできてるんだろうか。

ちなみにうちのPCは2009年に購入したDELLのStudio XPS13であります。
古すぎますかねえ。




0 件のコメント: