2014年6月11日水曜日

[働]仕事しながら悪の華

家電批評の原稿を4ページ分書く。
書いている途中、
詰まったり集中力が切れては
iPadを手についついマンガを買っちゃって、
仕事してマンガ1冊読んで
仕事して次の巻を買って読んで
仕事して次の巻を買って読んで
を繰り返してたら、
「悪の華」全11巻を読み終えてしもた。
電子書籍こわい。
作者は安達哲の「さくらの唄」に影響を受けて書いたのだという。
「さくらの唄」かあ、昔読んだなあ、全部持ってるなあ、
これ、名作。
どちらも、徹底的にこじらせた若者が振り回したり翻弄されたりしながら踏ん張る話。
面白い。


0 件のコメント: