2014年6月27日金曜日

[鼎談]アサヒカメラ鼎談収録の日&FZ1000が欲しい

そうそう、
アサヒカメラの今月号でパナソニックFZ1000のレビューしてるわけですが、
今日の鼎談のテーマはGH4だったりするわけですが、
さらに、ITMediaでXperia Z2とかGALAXY S5とかをさわってたりしたわけですが、
これらの共通点は4k動画。
おかげで予定外に4k動画を楽しむ機会があり、
あれこれ試してみたんだけど、
いやあ、思ったよりきれいだわ。

iMac2013に買い換えといてよかった、と思った瞬間でもあります。
MacPro2008だとフルHDですら再生があやしかったもの。

時と場合によるけど、
4k動画なら明るい場所で撮影したものなら
静止画切り出しも行けそうだし。

まあ4k動画の話はいずれ誌面を見て戴くとして。

夏に向けてまた新製品があれこれ出てまして。
dp2 クアトロは今日だか明日だかに発売だし。
(欲しいけど、お金がないので買えません)
内部構造を見直してフルリニューアルしたD810は発表されるし。
GH4はよくできてるし。

でも今一番欲しいのは、パナソニックのFZ1000だったりするわけです。
でかいんだけどさ。たかいんだけどさ。
1インチセンサーで25-400mm相当でレンズがF2.8-4.0ってのが便利すぎ。
400mm相当でF4.0ですよ。マイクロフォーサーズでやろうとすると
14-150mm/F3.5-5.6になるわけで、1インチと1.25インチの差があるとはいえ、
1.25インチで300mm相当F5.6より、1インチで400mm相当F4の方が
よいもの。
ついでにいえば、空間認識AFはなかなかしいし、
4k動画も思ったよりきれいだったし、
使い勝手もグリップ感も悪くない。
不満点があるとすれば、タッチパネルじゃないこと。
それくらい。これでタッチパッドAFが使えたらなあ。

高倍率ってだけなら、1600mm相当まで伸びるコンデジがあるんだけど、
1/2.3インチと1インチじゃあ画質がツーランクくらい違うので
問題にならないのです。

1インチの高倍率ズームというと
ソニーのRX10が先行してる。
RX10の方が高級感があるんだけど24-200mm相当のF2.8通し。
1台で全部すまそうと思うと、200mmF2.8より400mmF4の方が遊べるんだよなあ。

ちょいと1台だけもって気楽にでかけたい時用に欲しいわ。
まあ発売は7月なのでもうちょい先です。

0 件のコメント: