2011年4月2日土曜日

上を向いて歩くな下を向いて生きろといわれる

Twitterで肩が痛いと表明したら、「それは五十肩だ」ってリプライに混じって、「首かもしれない」と貴重な意見を戴いたので
腰を痛めたときにお世話になった整形外科にいってみる。
案の定。
頸骨の一部が神経を圧迫しててそれが左腕の痛みになってるのだという。
長年の蓄積だそうな。あらま。
できるだけ上を見上げず、見下ろすように、ディスプレイも低い位置に置けといわれる。
以前から自転車に乗ってると左腕が痺れやすかったのだがそのせいか。前傾姿勢で乗ると、顔は上を向くから、頸骨を圧迫してたのだ。なるほど。納得した。
いや、もう今の自転車で遠乗りはできないということか。それは困る。しばらく養生して復活を待とう。

いったん帰宅。天気がいいので蘆花公園へ桜を撮りに行く。
タカトオコヒガンザクラは昨年よりちょっと遅いけど、8分咲きくらいでよい感じでした。ソメイヨシノは来週かな。

桜と菜の花と煙突と空

帰宅して、ディスプレイの位置を直すか、とあれこれ作業机回りをいじってたら、ディスプレイの電源が入らなくなる。えーーーっ。なんてこった。ディスプレイは真っ暗なまま。いやらしくインジケータが明滅。とりあえずアップルストアのジーニアスバーの予約をとり、ディスプレイが壊れたので仕事できませんモードにはいる。
ああ、MacProまわりの電源を全部落とすと静かやわあ。

0 件のコメント: