2011年4月24日日曜日

Eye-Fi ダイレクトモードでドラマチックトーンで八重桜

Eye-Fiは基本的に撮った写真を全部転送する。
でも、わたしがやりたいのは
「デジカメで撮った写真から気に入ったものをその場でiPhoneに転送して公開する」
だけである。
全部転送されては時間がかかってしょうがない。
帰宅したら、カードリーダーをつかってまとめてMacProにとりこむんだし。

そこで
Eye-Fiセンターを開き、「選択した画像だけを転送」にチェック。
そうすると、プロテクトをかけた写真だけを転送してくれる。
これはいい。
ただ、プロテクト機能ってあまり使いたくないんだよな。
できれば、DPOFかなんかを使って選択できないもんか。
どうなんだろう。できないのかな>Eye-Fi

馬事公苑で選択転送のテスト。
撮影後、再生モードでプロテクトをかけ、
iPhoneのEye-Fiを起動する。
すると勝手に転送がはじまる。1枚だけだとすぐである。

XZ-1のドラマチックトーンで撮った八重桜をiPhoneに転送し、
picplzでロシアントイカメラフィルタをかけて、TwitterとFlickrにアップロード。

ドラマチック八重桜!


2枚目は、iPhoneに転送したのち、FlickStackerでFlickrにアップロード。

ドラマチックはなみずき

この機能は便利に使えることが判明。よし。





0 件のコメント: