2012年7月28日土曜日

ライブストリーミングをテレビで楽しむのだ

オリンピックの自転車ロードレース(男子)は今日なのですよ。
でもテレビ中継がない。
いつものこととはいえ、確かに何時間も延々と走るレースだから生中継で放送枠とるのは難しいだろうな、せいぜいダイジェストだろうな、とは思うわけで、大人の世界ではしょうがなかろう。
だがしかし、今年はテレビ放映しない競技はライブストリーミングをしてくれるのだ。
NHKが。とうとうこの時代がやってきたかー。
ちなみにこちらです→NHK ロンドン 2012 オリンピック ネット生中継(ライブストリーミング) トップページ
あと、ライブストリーミング | gorin.jp ロンドンオリンピック公式競技動画
もなんかやってるらしい。

でもって、アップルの機器はAppleTVを通してテレビにHDMIで出力できるのである。
ふふふ。ってことは、ライブストリーミングをAppleTVに飛ばしてやれば、
テレビ画面で普通にロードレースを見られるじゃないか。

1)MacBook Airでやってみよう……失敗
MountainLionはAirPlayミラーリングという機能を持ってて、Wi-Fi&AppleTVを通して、テレビに同じ画面を表示できるのだ。
だがしかし、AirPlayミラーリングは、うちのAir13に対応してないのでした。がーん。
そのために新型に買い換えるほど酔狂じゃないしな。

2)iPad + AirPlayでやってみよう……失敗できました


NHKのライブストリーミングはiOS対応(つまり、Flashじゃなくて、HLS形式に対応してくれてる)→それをiPadで受信し、AirPlayでAppleTVに飛ばせばいいじゃないか→やってみた→HDCPがなんとかかんとかっていうエラーが出てダメだった。
えっと、何がおきたん? HDCPはHDMIで使われる暗号化技術なんだけど、どこでそれがひっかかったん? 謎です。誰か教えてください。
ちなみに、iPhoneで同じ事をやったら問題なくAirPlayできたのすよ(下写真参照)。わからんー。
でもあれこれ追求してるヒマはないので詳しくはまた今度。
でもiPhoneを何時間もそのために占有するのはアレなので諦める。
右手前はiPadでストリーミング。
後ろはiPhoneからAirPlayで飛ばしたライブストリーミング。
時間的なズレが生じてるのはご愛敬。
3)iPadからHDMIケーブルで直接テレビにつなげばいいじゃん……成功
で、ふと思った。あ、iPad用のHDMI変換アダプタ持ってるわ(以前、プレゼン用に買った)。これを使ってiPadとテレビを直結すればいいじゃん。
というわけでやっと視聴できました。
NHKのライブストリーミング映像をフルスクリーン表示にしてHDMIを通してテレビに。AppleTVなしでできましたです。ちょっと釈然としないけど、けっこうきれい。
うちのテレビはそもそも32インチで720pなのでフルHDじゃないってのもあるんだけど、ジロやブエルタの映像をスカパーで見るよりきれいなくらい。
いやあ、いい時代になったもんです。実況がないのでよくわからんけど。


そんなわけで、フミは逃げ集団にのっかっててテレビにも映るし、イギリス田園都市風景は楽しめるし。よしよし。

だがしかし、今日はJリーグもあるし、なでしこの試合もあるしで、
20時過ぎ現在、iPadで自転車ロードレース、テレビで日本vsスウェーデン、Air13でスカパーオンデマンド(鹿嶋vs広島)の3画面同時視聴……アホです

追記)
その後、iPadからのAirPlayを試したら、するっと問題なくAppleTVを通してテレビに映せました。なんだったんだろー。
というわけで、
iPad→Wi-Fi→AppleTV→テレビ
という流れで、Webでのライブストリーミング映像をテレビでフルスクリーンで楽しく視聴しております。をほほ。




0 件のコメント: