2011年9月26日月曜日

auの新製品発表会に行こうとしたら鹿がぶつかったり車両が故障したり

auの新製品発表会である。
auはいつも発表会の前から、展示会場を開けてくれるのでありがたく、
早めにいくと、新製品の単体写真をゆっくり撮れる。
でもって、新製品前モデルの写真を撮ってねと頼まれているわたしは
はやめに行くべく、小田急に飛び乗ったのだった……が、
ひと駅進んでは止まって急行やら準急やらにに追い抜かれる始末。
いったいなにごとぞとドアの上にあるディスプレイを見たら……。

鹿ならしょうがないですな。静かに待とう。
予定より10分ほど遅れて代々木上原駅に到着。
やってきた千代田線に乗り込む。千代田線が調子よく走り始めるが、
表参道を過ぎたあたりから前に詰まってる電車があるとかで徐行をはじめ、
乃木坂駅で完全にストップ。なんてこった。
車両故障のため、各駅に電車が止まってて再開の目処不明とな。
ここまでやられたらもう根性のない私はあっさり諦めます。
諦めて電車を降りてタクシーで芝公園まで。ああ、予定外の出費。
なんて不運な日であったことか。

無事到着して製品の写真を撮影。実はこのために40mmマクロレンズを買ったのだった。
製品単体撮影の時はマクロレンズが便利なのである。

ある程度撮ったところで発表会開始。
特に芸能人も来ないのでカメラマン席も殺伐としてない(芸能人がくると芸能誌のカメラマンが大挙して押し寄せるので大変なのだ)。

発表会の写真はなし(メディアごと渡しちゃったから)。
まあ、WiMAXである。これは羨ましい……けど考えてみたら、WiMAXが必要なことってほとんどないのだった。
メイン端末はiPhone4で、考えてみたらたいていのことはこっちで済ましてるから。。。
端末としては富士通のArrows Zかな。あれこれAndroid機を触った感触としては、デュアルコアは必須。快適さが全然違う。でもっておサイフケータイ対応となるとこれしかないのだ。
ただ、ディスプレイがでかい分端末もでかい。
動画見たり本を読むにはデカイ方がいいけれども、
電車の中なんかで片手でさくっと操作するなら(Twitterとかメールとかfacebookとか)でかすぎない方がいい。
難しいところである。

いわゆるガラケーは法人向けを覗くと2機種だけ。これでガラケーはシュリンクしていくのかといういうとそうではなく、少なくとも、半年に1回リニューアルする必要は無くなったということだと思う。年に1回数機種出せばOk、みたいな、半年に1回の新製品を期待して高性能最新モデルを買いたいって人はもうスマートフォンに行っちゃって、残ったのはそれが新しいかどうか最新機能が詰まってるかどうかで判断しない人たちになったのだ、と考えるべきだろう。
みんながみんなパケット通信しまくりたいわけじゃないからね。かんたんケータイ系やシンプルなケータイは残るでしょう。

さて、iPhone5についてでありますが、
IS05で撮影
と思わせぶりなことをいいつつ、もちろん答えは「ノーコメント」。それ以外にありますまい。
「ノーコメント」が意味するところについてはすでに定説がありますがそれについてはノーコメントということで。

業界のお仲間たちと飯倉方面へ歩いて、ツナグカフェでランチ。
さらに新国立美術館まで歩いて、美術館内のカフェでお茶して乃木坂駅から帰宅。
新国立美術館って、通り抜けたりカフェに立ち寄るだけなら入場料はいらないのだ。

というわけで、奇しくも行きも帰りも乃木坂駅利用でありました。

夜はITMediaの連載を書く。

0 件のコメント: