2011年9月17日土曜日

ベルボンのULTRA Maxi miniは最強のミニ三脚

夜景を撮りに行くとなるとやはり三脚は必要なわけだが、荷物はできる限り軽くコンパクトにしたい。
撮影場所を考えると、背が高い三脚は不要だ。
てなわけで、ベルボンのULTRA Maxi miniなる超小さいわりに伸縮が激しい楽しい三脚を買ってしまったのである。
右手前がMaxi mini。後ろは旧タイプのMaxi。雲台を付け替えてみた。
今までSLIKのプロミニを使ってたのだが、長年使っててガタがきたので買い換えたかったのもある。
届いてみると、雲台が思ってたのよりでかい。今回使うのはコンデジなので、ここまでデカい雲台はいらない。
というわけで、古いULTRA Maxi SFについてたコンパクトな雲台とつけかえ。
このシリーズって小さくて軽くて使いやすくて雲台を好きに変えられるのがいい。
色が合ってないのはまあご容赦を。
で、その辺のバッグのスキマに入るくらい小さいのに、ここまで伸びる。
うにょん
伸ばしたときの足の細さでわかるように、安定性はそれなりなので、ヘビーな撮影には使えないし、せいぜいミラーレス一眼までな感じだけど、重くないカメラで軽く撮るには十分。足を伸ばさなければ安定性もあがるのでテーブル三脚としてもいい。
予想以上に使えそうでなによりでした。

0 件のコメント: