2011年9月15日木曜日

リコーの新製品発表会へ行ってきた日

リコーの新製品発表会はリコーの大森事業所で行われるわけで、そこは東急大井町線荏原町駅から歩いて行くのがよい場所で、でもうちから大井町線へ電車を乗り継ぐのははなはだ遠回りで現実的ではなく、そんなときは二子玉川まで自転車で走ってそこから大井町線というのが一番手っ取り早い。
幸いなことに、ライズができて、二子玉川駅前の駐輪場がどっと増えたので止める場所に困ることもなく。

お昼に三井さんと待ち合わせて一緒にリコーの発表会へ。GRD4。詳しくは前のエントリーに。
帰りは、ちょいと走りたい感じなので、二子玉川から新二子橋をわたって川崎側に出て、登戸に向かって多摩沿線道路(だっけ?)と多摩サイをのりついで走って登戸へ。
そこで、45mmF1.8をつけたG3でネコ撮影。思ったよりネコがいて撫でつつ撮影。
ふにゃあ
LUMIX G3 + M.ZUIKO 45mmF1.8。このレンズいいわあ。
多摩水道橋をわたって世田谷通りを上り、環八を北上してクイーンズ伊勢丹で買い物して帰宅して、
ascii.jpの猫連載を書いてメール。
本日の総走行距離約20km。いい感じ。

シャープがガラパゴスから撤退ってニュースが駆け巡る。
どうも、ガラパゴスという名で売ってた電子書籍専用端末からは撤退するけど、
ガラパゴス(つまり、ツタヤガラパゴスとして運営してる電子書籍事業や、アンドロイド用ガラパゴスアプリ)から撤退するわけじゃないらしい。
それにしても早かったな。
だって、そもそもあの端末って売れそうになかったじゃん。だから当然、急には売れないことを念頭において、端末が売れなかったことも想定してはじめた事業だと思っていたから。大事なのは端末じゃなくて、ツタヤガラパゴスと電子書籍事業で、それを支えるための専用端末があって、普及するためにスマホやタブレットを使うという構造だと思っていたから。
ここでガラパゴスから撤退ってニュースがめぐると、ツタヤガラパゴスにも悪影響がでないかと。
iOS機で使えない現状では個人的には使い道がなかったりするのだけど。
(まあ、1冊だけは試しに買ってみたが。わたしのAndroid端末はシャープのなのでガラパゴスアプリが最初から動いてたから)。
それにしても、1年前は電子書籍元年だーって盛り上がっていたよなあ。あれはなんだったんだろな。
ちなみにわたしは、eBookJapanを愛用中。すでに数10冊以上買ってiPad2で読んでおります。ほとんどがマンガだけど。

0 件のコメント: