2011年9月17日土曜日

EIZOガレリア銀座でトークショーな日

10時過ぎ、バッグにカメラやらAir13やらを詰めこんでいざ銀座へ。いやあ暑いですな。

銀座3丁目にある「EIZOガレリア銀座」にて「SIGMA X3センサーの世界」なるイベントがあり、
SIGMA Photo Proで現像する話とか、カラーマッチングの話とか、そんなセミナーがメインだったのだけど、
その第3部の「写真家によるトークショー」になってたりして、
そこに宮内さん、三井さんとともにわたしも参加したのでありました。
http://www.eizo.co.jp/event/seminar/place_sigma/index.html

土曜日なのでブ写会の面々も来場。
展示会場。LUMIX G3+M.ZUIKO 9-18mmで。
トークショーに出てね、といわれただけで何をどうするか全然決まってなくて、それはまずかろうってことで、
1週間ほど前に、わたしがAir13を持ち込んでそこにいれた写真をプロジェクターで投影しながらしゃべってもらうことにして、当日、控え室で、お二方の写真を受け取ってApertureのこの日専用のライブラリに放り込み、keynoteで適当にそれぞれの紹介など最低限のページを作り、プロジェクターとはHDMI接続ということに決定。もちろんわたしも自分の写真を10数枚用意。
Lionってフルスクリーンモード持ってるから、それでkeynoteとApertureを切り替えながらやればいいだろうと。
いやあ、LionとApertureってこういうときいいわ。

14時からセミナー開始。定員40人のところに70人以上申し込みがあったらしく、立ち見まで出る盛況っぷりで、ustreamでの中継もされることに。
第一部の模様を後ろから。満席+立ち見!

我々の第三部は16時から。くわしくはアーカイブがustreamに上がってるのでそちらをごらんくださいませ。
わたしは自分の声を聞くのが苦手なので観ないけど。。。
来場者がみんなSIGMAユーザーなので、ちょっとしたSIGMAネタもすぐ理解してもらえて何より。
http://www.ustream.tv/recorded/17323105
スクリーン右にいるのがわたし。左に三井さんと宮内さん。
いやあ、DP2Xはいいっすよ。AFも速くなったし、RAWで撮れば素晴らしい絵が撮れるし←とってつけたように褒めてみた

終了後、銀座一丁目の予約無しで大勢つめかけてもOKな居酒屋(名前忘れた)で打ち上げ。
久々にちゃんとビール。

小田急線が2件も人身事故起こしてダイヤ乱れる中、でもなんとか新宿-新百合ヶ丘間は走ってくれたので無事帰宅。
まあそんな、珍しい1日でありました。


0 件のコメント: