2011年11月25日金曜日

実ははじめて行った六義園の夜

今週、ちょいと冷え込んだから、紅葉も進んだかな、ちょいと行ってみるかってんで。
ひさびさにD7000を引っ張りだし、軽くて細い三脚も背負って
午後遅くから六義園。
実は、六義園初体験。なんか、古河庭園と六義園は行きそびれてたのだよな。
先週は古川庭園で今日は六義園という具合。
まあ、結果からいえば紅葉はまだまだでありました。まあしょうがない。

六義園は岩が面白い。池の真ん中にある龍のような岩を筆頭に、いろいろとスローシャッター遊び。
最近ミラーレスばっか使ってたけど、やっぱ一眼レフは一眼レフでいいよなあ。でも三脚使った撮影はライブビューの方が圧倒的に楽ですな。
六義園

六義園ライトアップ

おかげで、元オリンパスCEO ウッドフォード氏の記者会見を見そびれた。
はたからみてても、「こういうのが日本の風土」とか「こういうのが日本の慣習」なんていってられる場合ではなくなってると思うのだが、どうもそれがわかってるのかわかってないのか日本社会やマスメディア。
オリンパスのニュースより、巨人絡みのどうでもいいニュースに時間を割いてるようではなあ。
変えるべきなのは制度とかじゃなくて「頭の中だ」っていうレッツゴー武芸帳の科白が響きます。

さて、ITMediaにS100の話の続きを書かねば。

0 件のコメント: