2012年3月27日火曜日

3つの星がきれいに連なるのは昨夜だけだったのね

3月26日の夜は
「金星と月と木星」
3つがきれいに並ぶのみならず、
月が三日月であること←満月だと明るすぎて他とのバランスが悪くなる
西の空に向かって沈むので、地上の灯りを一緒に撮れる
という非常に条件がよい日だったのでありました。
というか、昨夜が一番よかったって今日になって知り、
ああ、たまたま西の空に気がついて慌てて撮ってよかったなあと思ったので再掲。
金星・月・木星 がきれいに並んだ日
実はこの写真、
実に手抜きなシステムで撮ってます。
何しろカメラはNEX-5Nの標準ズームキット
三脚はベルボンのULTRA LUXi M
場所はうちのマンションの廊下←西に向かって開けてたので
カメラはともかく三脚がいけない。長秒時露光するときはがっしりした三脚じゃないと微妙なブレを防げない。
でも大きな三脚を引っ張り出すのもめんどくさいし←この時点でダメ
NEX-5NのAFも暗いと怪しいし。
そういうときは

・レリーズは2秒のセルフタイマーを使う
・ブレてないのが撮れてるといいな、と祈りながら、何枚も撮る。
・フォーカスはDMFを使ってピーキングを見ながら合わせる
・4秒 F8 ISO100
・横位置で撮る←安い三脚だとその方がぶれにくい。あとで縦位置にトリミングしちゃえ
・RAWで撮ってあとでシャドウ部をちょっと持ち上げ、ハイライト部をちょっとおさえる

てなもんです。そうすればなんとかならんでもないです。

いつかはD800にいいレンズつけてがっしりした三脚に据え付けて、
ちゃんと撮ってみたいなあとは思いますが。D800は持ってないけど。

0 件のコメント: