2012年6月6日水曜日

WORDのノートレイアウトは取材に最強

雲が厚くて金星通過を楽しめず残念。
朝までかかって(というかエンジンがかかりはじめたのが遅かったのであるけれども)
テープ起こししてインタビュー記事を1本あげる。

念のためICレコーダーも持って行くんだけど、
今回はAir13につないだUSBマイクだけで済んじゃいました。
まあ打鍵音がはいるのと録音レベルがちょいと低いのが残念なんだけど、
MS Wordのノートレイアウトが最高に便利なのだ。

こいつで録音しながら取材メモを取ると、
各テキストの頭にスピーカーがアイコンがついて
そこをクリックすれば該当箇所だけ再生してくれる。
だからメモを見ながらちゃんと聞き直したいところだけ再生できる。
取材には欠かせませんです。
あとはマイクなんだよなあ。
わたしが使ってるのが↓の中央のヤツ。安くてコンパクトなので重宝してるのだが、
どうしても打鍵音を拾っちゃうので、
会議用マイク(↓の右)にしようかしら。どのくらい効果あるだろう。
まあ、取材仕事が増えたら考えよう。

そうそう、WORDを開くたびにデフォルトフォントがMSゴシックになるのも勘弁。
デフォルトをヒラギノにしたいのだが、どこで設定するかイマイチわからん←情けなや

0 件のコメント: