2013年1月26日土曜日

佃島・月島猫散歩

某カメラの作例を撮りたい。
このカメラに似合うのはどこか。ネイチャー系よりは都市系、イベント系よりは日常系、で、せっかくだから猫がいいな……と考えてたら、
じゃあ下町系で猫にしよう。

というわけで、月島。
実は月島へ行くのははじめてで、
この界隈は何度も訪れてるのだけど、
たいてい佃島へ行っちゃってて月島は完全にスルーしてたのだ。

ちなみに、
佃島は隅田川河口に土砂が集まってできた島を
江戸時代初期にあれこれと手を加えて築造してできた、半人工島。
そこに、家康によって大阪の佃から連れてこられた漁師が移り住んで
佃島という名前になった。
佃島とその北にある石川島は江戸時代からあった島。
その南にある月島は、明治25年から埋め立てられた新しい人工島である。
つまり、明治以降の埋め立て地には興味がなかったのですな。
明治初期。フランス式彩色図より。
で、月島なんだけど、もんじゃストリートがあるとは聞いてたけど、
こんなに観光地化されてるとはしらなんだわ。びっくり。
もんじゃ焼き屋ばっかだし(それ以外は、もんじゃ焼き流行以前からとおぼしき小さな古い商店と、パチンコ屋くらい)。
もんじゃ焼きにはまったく興味ないのでスルーして、お昼ご飯は1本裏手にある鶏料理屋さんで、照り焼き丼なぞを。

80年代以降に観光地化したというもんじゃストリートは無視して、ぶらぶらと路地裏を散策。
猫は3匹しか出会えなかった。まあ冬だしな。
XZ-2
OM-D

佃島では猫発見できず。まあしょうがないので股間にスカイツリー。
XZ-2

0 件のコメント: