2012年9月5日水曜日

FZ200のレビュー書いてた

今週は基本的にずっと自宅に籠もって仕事してるのでネタがありません。
とゆーか、家に籠もってるとつい日記を書き忘れるんだよなあ。
いろいろ書こうと思ってるネタはあるのに。
まあとりあえず、ITMediaにFZ200のレビューを書いてメール。
その他細かい作業したり昼寝したりゲームしたりいつもの通りです。

FZ200は面白いっすよ。パナソニックがFZ1のときの原点に帰った感じで。
センサーが1/2.3インチなのでどうあがいても画質面で「G5+100-300mmF5.6」とかには負けるんだけれども、それは当たり前の話で大きさや重さを考えればこの価格とこのサイズでF2.8通しで600mm相当までイケるユーティリティさってすごすぎます。
超高倍率ズーム機が欲しいなら、これがイチオシっぽいなあ。
コンデジとしてはけっこうよく撮れるし、ピントもちゃんと合うし。

G5とけっこうデザインコンセプトが共通化されてて、
使用感も悪くないし、コンデジならではのデジタルな機能でけっこう弱いところを補ってるし、あとはアイセンサーとタッチパネルがあれば完璧……なんだけどコストの問題で見送られたんじゃないかという気もする。
さらにテレコンをつけると1000mm超になるってのも面白い。


0 件のコメント: