2012年9月28日金曜日

iPhone5のバンパー問題に決着がつくか

iPhone4のときからバンパーが好きで、
まあもともと面白そうだからとつけてみただけなのだけど、
これが具合がよかったのだ。
元々のエッジが立ったボディに比べると
手当たりが柔らかくなるし、滑り止めにもなるし、落としても壊れない。
自転車から落としたときも大丈夫だったもんな。バンパー偉大。
混沌の屋形船201009 の9月19日参照

でもiPhone5にはバンパーがないのである。
だったらはだかで持てばいいのであるが、
一応レビュー類をこなすまではボディに傷をつけたくなかったのでヨドバシカメラで暫定的にケースを買っていれてたのだ。
ヘンなデザインだけど、正面から見るとオレンジのラインがバンパーっぽく見えたのでこの面白いヤツにしたのだが、やっぱ裏面が全部隠れるのは悲しいし、分厚く重くなるし。
で、あれこれ探してたら、純正バンパーにそっくりっぽいのをAmazonで見つけたのだ。
EdgeBandの製品である。
それが今日届いたのである。
ツートーンでいろんな色が揃っていたのにまたオレンジにしちゃいました。
一見、純正バンパーと同じである。
同じすぎていいのかよ、と思うくらいである。
右がiPhone4Sにつけてた純正バンパー。
汚れているのは1年間のあれこれの蓄積です。
もう、そっくりでしょ。何もかも。

で、つけてみたのだが……やっぱ違いました。
当たり前だけど、手にしたときの質感が違う。
微妙なエッジの処理も全然違う。
あながち純正バンパーに似てるだけに違いが気になるんだけどね。
当たり前なんだけどね。
アップル純正バンパーってよくできてたんだなあと今更ながらに。
特にバンパーのエッジが純正より立ってる。深い。つまりバンパーをつけたら、iPhone4Sと厚みがかわんない。残念。でもその分クリアランスが取れてるから保護にはなると思うけど。

でもまあ、しばらくこれをつけてみる。
バンパーとしての役割は果たしてくれそうだし。
手がこっちに慣れたら悪くないかも。

考えてみたら、iPhone4でバンパーが出るまで、ケースにいれたことってなかったんだよな。はだかで持つのが好きなので。
たとえば液晶保護フィルムってやつも生まれてこの方貼ったことないのだ。
デジカメでもケータイでもスマホでも。
キーボードカバーもつけたことないのだ。
さてどうしようかな。これに慣れてまたバンパー三昧になるか。
自分でもちょっと楽しみ。
久々にはだかで持つのも良さそうだし←その方が薄さと軽さを実感できるもの。

ちなみに、今、Amazonでチェックしなおしたらほとんど在庫切れなのね。
やっぱバンパー人気高いわ。

2 件のコメント:

Junichi Kanno さんのコメント...

偶然ですが、私もEdgeBandのバンパーを買いました。
今日中に届く予定だそうです。
今は、SOFTBANK SELLECTIONの白いケースに入れていますが、iPhone5の薄さがそのままなケースなので、これも気に入っています。

ogikubo kei さんのコメント...

おお。なんか裏面をあまり隠したくないというのがあるんですよねえ。。。。まあ年末が近づくにつれいろんなケースが出てくるのであれこれ探してみます。その前に、EdgeBandのバンパーに慣れてそれでよくなっちゃう可能性が高い気がしてますが(^^;)。